l  会社概要 l  お問合せ l  約款 l  TOP l
約款

約款
  (ご利用規約)

 

1999年4月1日
2002年3月1日改定
2003年2月17日改定
2005年4月1日改定
 この規約は、ご契約いただいたお客様(以下、契約者)と株式会社アイ・ティ・プロジェクト およびIT-SERVE(以下、当社)との間で、当社が提供するサービス(以下、当サービス) 利用に係わる一切の関係に適用します。
本件サービスの利用者すなわち契約者は利用契約の申込前に必ず本約款の内容を確認し、利用契約の申し込みを行うに際しては本約款の内容を承諾したものとします。
したがって、本件サービスの利用は、本約款の内容を契約者が承諾している事を前提としています。
 
<1 総則>

第1条 この規約の適用
 1.当社は、本約款に基づき本件サービスを提供する。
 2.当社は、第4条に定めるサービスを契約者に提供する。
 3.契約者及び当社は、当サービスの提供及び料金の支払い等についての
  一切を本規約に委ねるものとする。

第2条 この規約の変更
 1.当社は、契約者の了承を得ることなく、本規約を随時変更することができ、
  また契約者はこれを承諾する。
 2.当社は規約の変更後、速やかに公表するものとする。
 3.改定後の本規約も、当社と契約者との間の一切の関係に適用されるものとする。


第3条 通知の方法
 1.当社から契約者への通知は通知内容を電子メール、書面又はホームページへの掲載等
  当社が適当と判断する通信手段とする。
 2.前項の規定に基づき当社から契約者への通知を電子メール又はホームページへの掲載
  により行う場合には当該通知は当社からインターネット上に配信された時に、その効力を
  発揮するものとする。
 
<2 サービス内容>

第4条 当社が提供するサービス品目 (ご契約別途のオプションを含む)
 1.ホームページの制作およびそれに付随する諸オプション
 2.レンタルサーバー
 3.ホームページの管理・運営代行およびコンサルティング
 4.独自ドメイン名取得の代行
 5.新規CGI開発
 6.プログラム開発
 7.モバイルソリューションの制作・運営管理・コンサルティング

第5条 サービスの変更
 1.当社は、業務の遂行上やむを得ず、契約者の承諾を得ることなく
  当サービスの内容を変更することができ、また契約者はこれを承諾する。
 2.当社は変更後、速やかに通知するものとする。

 

<3 契約の成立>

第6条 契約の成立
 1.当サービス契約の成立は、ホームページ上からのオンライン送信フォームおよび
  郵送等による契約申込書を当社が審査後、承認したときに成立する。
 2.ホームページ上からの申し込みは、初期費用の入金確認を前述の承認とする。
 3.ホームページ上からの申し込みは、オンライン送信フォームもしくは
  契約者からのメールを正式な契約書とする。

 

<4 契約内容の変更>

第7条 契約内容の変更方法
 1.当サービスの契約内容についての変更方法は、
  当サービスのホームページからの通知、文書送付のいずれかとする。
 2.当社規定の変更申込書に必要事項を記入の上、
  上記の方法で当社に送信又は郵送する。
 3.ホームページ上からの申し込みは、オンライン送信フォームもしくは
  契約者からのメールを正式な契約書とする。

 
<5 契約の解約>

第8条 解約方法
 1.当サービスの解約申請書は、当サイトのオンライン送信フォームもしくは
  当社の定める文書のいずれかとする。
 2.当サービスの解約の申込方法は第8条1に定める申請書に
  当社が必要と定めた事項を全て記入の上、当社に送信又は郵送する。

第9条 解約の成立
 1.当サービス解約の成立は、第8条の解約申請書を当社が審査後、
  承認したときを成立とする。
 2.解約成立後、当社は契約者に対して解約通知文章を通知する。
 3.解約の効力は、当社が解約日として承認をした日に生ずるものとする。
 4.解約成立と同時にホームページおよび諸オプション等当社の制作物全てに関し
  一切の権利は当社に返還されることととする。

第10条 解約申請の不承認
 1.当社は、次のものに該当する場合、解約を承認しないことがあります。
  a.当月以前を含む利用料金の未払いの場合
  b.解約申請書に不備がある場合
  c.その他、当社が解約不承認と判断した場合

第11条 中途解約時における利用料金
 1.中途解約時における利用料金の返金等に関しては、第16条に定めるものとする。

 
<6 利用料金>

第12条 支払方法
 1.当サービスの利用料金の支払方法は次の通りとする。
  a.銀行振込
  b.郵便振替
  c.銀行口座振替

第13条 料金内容 (ご契約別途のオプションを含む)
 1.当サービスの利用料金の内容は次の通りとする。
  a.ホームページ制作費および諸オプション利用料
  b.ホームページ管理・運営代行費およびコンサルティング料
  c.レンタルサーバー設定費および使用料
  d.独自ドメイン取得管理費および取得代行手数料
  e.CGI開発費
  f.プログラム開発開発料
  g.モバイルソリューションの制作・運営管理・コンサルティングおよび使用料
 2.いずれの料金も当社が発行する請求内容に基づき、
  銀行振込・郵便振替または銀行口座振替で支払うものとする。
 3.契約者は、当社からの請求書に指定する支払い期限までに支払うものとする。

第14条 延滞金
 1.契約者が、支払い期限までに支払いを行わなかった場合、
  正当な理由の場合を除いて延滞金を支払うものとする。
 2.契約者が利用料金その他の債務を支払期日を過ぎてもなお履行しない場合、
  契約者は支払期日の翌日から支払の日の前日までの日数に、年14.5%の割合で
  計算される金額を延滞利息として、利用料金その他の債務と一括して、
  当社が指定した日までに指定する方法で支払うものとする。
 3.前項支払に必要な振り込み手数料その他の費用は、
  全て当該契約者の負担とする。

第15条 消費税などの諸費用
 1.当サービスに関わる全ての料金には別途、消費税が発生する。
 2.当サービスに関わる全ての料金の振り込み手数料等はすべて契約者の負担とする。

第16条 中途解約とそれに伴う返金
 1.契約締結後40日以内であれば当社は随時解約に応じることとする。
 2.解約に伴い発生する返金は契約者から支払われた料金から、
  振込手数料、ドメイン取得費および取得代行手数料など他社および
  第三者機関への支払い金額を差し引いた金額とする。
 
<7 サービスの停止>

第17条 サービスの一時的な中断
 1.当社は次の項目に該当する場合、一時的に当サービスを中断することがあります。
  その際には事前に契約者に通知するものとするが、緊急の場合又はやむを得ない時は
  契約者に通知しなくてもよいこととする。
   a.当サービス運営における定期保守及び緊急を要する保守を行う場合
   b.火災、停電などにより当サービスの提供ができなくなった場合
   c.地震、台風などの天災により当サービスの提供ができなくなった場合
   d.通信設備工事、電気工事などにより当サービスの提供ができない場合
   e.その他、やむなく当サービスを一時的に中断せざるを得ない場合

第18条 サービスの停止
 1.当社は契約者が次の項目のいずれかに該当する場合、
  事前にそれを通知し改善されなかった場合、サービスを停止することがあります。
   a.申し込みに虚偽があった場合
   b.当サービスの運営を妨害した場合
   c.利用料金など当サービス規約上の債務の支払いを怠った場合
   d.本規約に違反した場合
   e.当サービスの直接または間接の利用で、当社の資産および当サービスに
    不当な損害を契約者が与えた場合
   f.過度のCGIの利用、ストリーミングコンテンツの提供、異様なアクセスの集中など、
    弊社が不適切と判断するほどサーバーに負荷をあたえた場合
   g.その他、当社が契約者として不適当と判断した場合

第19条 サービス提供の中止
 1.当社は1ヶ月以上前に契約者に通知することで、
  当サービスの提供を中止することができます。
  ただし、やむをえない理由がある場合はこの限りではありません。
 2.当社は当サービスの提供の中止の際前項の手続を経ることで、
  中止に伴う会員又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。
 
<8 免責>

第20条 免責
 1.契約者が利用契約に基づく当サービスの利用に関して被害を被った場合でも、
  当社はなんら責任を負いません。
 2.当社は、当サービスの契約者と第三者の契約によるトラブル等に関しては、
  なんら責任を負いません。
 3.契約者が当サービスを利用することで第三者に損害を与えた場合、
  契約者は自己の責任と費用をもって解決し当社に損害を与えることのないものとする。
 

<9 その他>

第21条 合意管轄
 1.契約者と当社との間で当サービスに関して紛争が生じた場合、
  当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第22条ドメインの所有権
 1.契約者が当サービスの利用にあたって取得したドメインについての所有権は
  契約者に帰属します。
 2.ドメイン名に関しては全ての事項に関し、取得したドメインを管轄する組織や団体および
  NIC の規約に従うものとする
   NIC;(ネットワークインフォメーションセンター)の略称

第23条 諸法令、諸規則の遵守義務
 1.契約者は、国内外の諸法令、諸規則を遵守し、従うものとする。

第24条 届け出事項の変更
 1.契約者は当社への届け出事項に変更が生じた場合、速やかに通知するものとする。
 2.契約者からの通知変更がないために、当社からの通知または送付書類その他のものが
  遅着し、または到着しなかった場合には当社はその責任を負いません。

第25条 IT-SERVE個人情報保護ポリシー
 1.当社は、契約者より収集させていただいた個人情報を適切に管理し、
  契約者の承諾を得た以外の第三者に提供、開示いたしません。
 2.但し、当社が保有する個人情報に関して、適用される法令、規範に基づき、
  当社が必要であると判断した場合は、契約者からの承諾なく警察などの然るべき組織、
  機関へ情報を提供、開示する場合があり、契約者はこれを承諾するものとする。

第26条 利用規約の発効
 1.この利用規約は当社が契約者から当サービスに関わる申込書を受理した日から
  効力を生じることとする。

 
 <10 個人情報保護に対する基本姿勢>

第27条 個人情報の取得について
  1.弊社は、適正かつ公正な手段によって、個人情報(氏名、性別、生年月日、住所、
  電話番号、FAX、メールアドレス等)を取得いたします。

第28条 個人情報の管理について
  1.弊社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理いたします。
  2.弊社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、適正な
   情報セキュリティ対策を講じます。
  3.弊社は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等によりこれを漏えいさせません。

第29条 個人情報の利用について
  1.取得した個人情報は、弊社が行うレンタルサーバー事業
   における必要な範囲に限り利用いたします。
   また、収集した個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、委託先について厳正
  な調査を行ったうえ、個人情報の漏えい等の事故が発生しないよう適正な監督を行います。

第30条 個人情報の第三者提供について
  1.弊社は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、
  第三者に提供いたしません。

第31条 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について
  1.弊社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める
  権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、異議なく速やかに対応
  いたします。

第32条 個人情報保護に係る仕組みの策定・実施・維持・改善
  1.弊社は、個人情報の保護のため、法令を遵守し、『個人情報保護規程』に基づき基準を
  定め、これを弊社社員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善い
  たします。

l レンタルサーバ l 料金 l 申込み l FAQ l サポート l 会社概要 l  お問合せ l TOP l